【COJポケット】キャラクター紹介【コードオブジョーカーPocket】

キャラクター紹介

この記事では、コードオブジョーカーで登場するキャラクターを紹介します。また、対応するジョーカーについてもここで簡単に解説します。

キャラクター一覧

7人のエージェントが登場!

公式HPのPVにて、各エージェント達がお披露目となっています。個性豊かな7人のエージェントが活躍するもしないも、あなた次第です!

各エージェントに対応する「ジョーカー」

いずれのエージェントにも、ジョーカーと呼ばれる特殊な効果を持っています。1ゲーム中に1度だけ使える「奥義」ともいえるシステムで、ジョーカーゲージが満タンになることで使用できます。

▼各ジョーカーアビリティ詳細はこちら

緋神 仁

COJ_緋神仁

クールな私立探偵ですが、時には情熱的な一面も持ちます。ある事件を追っている最中に綾花に命を救われ、それをきっかけにエージェントとして活動を開始します。

ジョーカー「DEATH」

基本的に対戦相手のユニットにダメージを与える効果を持ちます。こちらは何も影響を受けないので、一方的に打撃を与えることが可能です。ただし破壊できるかどうかは相手のBPに依存するので安定性は低め。

▼緋神仁のジョーカー詳細はこちら

御巫 綾花

COJ_御巫綾花

父が国家情報防衛局に勤めていて、曲がったことが嫌いな正義感の強い女子大生。エージェントとして活動しながら、素質のある人を日々スカウトしています。

ジョーカー「JUSTICE」

綾花のジョーカーは行動権回復。さらに1.1で追加された効果を与える2種のジョーカーを有します。いずれもジョーカーに噛み合ったデッキを用意すれば非常に強力な効果を発揮するため、綾花を使っているだけで相手が恐れるなんてことも。

▼御巫綾花のジョーカー詳細はこちら

星 光平

COJ_星光平

音楽が好きなバンドマンで、義理の妹を育ててきた苦労人でもあります。兄妹で電脳空間に巻き込まれた事件の際に、妹を守るためエージェントとして覚醒しました。

ジョーカー「THE STAR」

相手のユニットを手札に戻すトリッキーな効果に加え、全行動権消費・全ユニット消滅と強烈な効果から選択できるジョーカーです。いずれも玄人好みの凝った効果です。

▼星光平のジョーカー詳細はこちら

鈴森 まりね

COJ_鈴森まりね

明るく元気なムードメーカー女子高生。ある事件がきっかけでエージェントになる一方、児童養護施設でのお手伝いもするお姉ちゃんでもあります。

ジョーカー「THE MAGICIAN」

カードを引く効果に加え、全体強化とCP増加です。カードを引く効果は汎用性が高く、CP+12ともども一撃必殺系のデッキで採用されることがあります。

▼鈴森まりねのジョーカー詳細はこちら

山城 軍司

COJ_山城軍司

戦場カメラマンとして活動する元自衛官。エージェント達の兄貴分として振る舞っていますが…しかし女性には目がない模様です。

ジョーカー「THE CHARIOT」

軍司のジョーカーは、ユニット同士の攻守に優れた効果です。一方でBP関係なく破壊するようなカードにはあまり効果がなく、相手のデッキを選ぶ効果ともいえます。

▼山城軍司のジョーカー詳細はこちら

京極院 沙夜

COJ_京極院沙夜

霊媒師の家系で育った影響か、電脳空間内を探知できる感受性を持ち、その才能を活かすためエージェントとして活動します。古風な話し方をする一方、ミイラくんが好きなど年相応な一面も。

ジョーカー「THE MOON」

対戦相手の手札やトリガーゾーンを破壊するタイプのジョーカーです。一方で捨て札回収も戻すカードを選べないものの回収枚数が多く、コストパフォーマンスに優れているのでよく用いられます。

▼京極院沙夜のジョーカー詳細はこちら

黒野 時矢

COJ_黒野時矢

冷静沈着な天才ハッカーで、電脳空間内の監視を続けています。実力と知識は抜きん出ていて自信あふれる言動をする一方、女性相手にあがってしまうことも。

ジョーカー「THE EMPEROR」

相手のBPを問わず破壊できる効果に加え、対戦相手に直接2ダメージを与える不気味な効果となっています。なかには時矢を使われるだけでダメージを意識しすぎてしまう人も。

▼黒野時矢のジョーカー詳細はこちら

書き込む

画像をアップする
×