【COJポケット】ジャッジメントの最新評価と効果【COJP】

ジャッジメントの最新評価と効果

COJポケットのジャッジメントの評価をお伝えしています。カードの主な使われ方や採用されるデッキ、対策なども紹介しています。デッキ構築の参考にどうぞ。

ジャッジメントの基本情報

カード情報

種類インセプ属性黄属性
CP6種族なし
cojp_0211
アビリティ
■ジャッジメント
あなたのユニットがアタックした時、あなたのフィールドに黄属性ユニットが2体以上いる場合、対戦相手の全てのユニットの行動権を消費する。
(▶行動権を消費させるカード)
BPなし
収録パックBasicPackレアリティVR

ジャッジメントの評価

評価点数

評価点7 / 10

特徴

相手のユニット全員の行動権を奪う

重いコストと引き換えに、相手の行動権を全てなくしてしまうという恐ろしいインターセプトです。

行動権を奪うということは実質的にそのターン中のブロックができなくなるということになり、それなりのユニット数が並んでいるならばそのまま相手のライフを0にすることも可能です。

行動権回復カードで回避可

土下座など相手のターン中に行動権を回復する手段を用いれば、全行動権消費に対してのカウンターとなりえます。逆にジャッジメントを使う側は、トリガーゾーンに緑があればひとまず警戒しましょう。

ユニットが並んでいることが前提

非常に重いコストを持っている故、ユニット召喚と同じターンに両立するのは非常に困難です。あらかじめユニットを並べておいて、次のターンに使うことが現実的です。

そのためにはユニットが並んだ状態で相手のターンをしのぐ必要があります。黄のユニットはBPが高くないため、狙いすぎてもいけませんよ。全体ダメージなどのいわゆる「更地ゲー」は苦手とします。

黄のユニットが2体必要

他のインターセプトと異なり、同色のユニットを2体用意する必要があります。

2色デッキならばまだなんとかなるかもしれませんが、うっかり発動できないなんて状況にならないように注意です。

ジャッジメントの使い道

黄単~2色くらいのデッキで

決まれば大逆転も可能な大技です。たくさんデッキに入れても困るカードですので、狙うときは一撃必殺を心がけましょう。

関連記事一覧

▼全カード一覧

属性別

赤属性
cojp_aka
黄属性
cojp_kiiro
青属性
cojp_ao
緑属性
cojp_midori
無属性
cojp_mu

タイプ別

ユニット
cojp_unit
進化
cojp_shinka
トリガー
cojp_trigger
インセプ
cojp_intercept

ランキング・解説

最強デッキランク
cojp_dekki_saikyou
リセマラランキング
cojp_risemara_rank
ジョーカーまとめ
joker_death
初心者向け
cojp_shoshinsha
草大福が好きすぎてついに念願の草大福になってしまった元人間。草食系男子で草しか食べない。

書き込む

画像をアップする
×