【COJポケット】赤黄デッキ【COJP】

デッキ解説

COJポケットでのデッキ「赤黄デッキ」について解説します。カードの種類や使いみち、簡単なデッキ組み換えの方法なども掲載します。

デッキ概要

相手の思い通りにさせない「コントロールデッキ」

赤黄デッキはさまざまな構築・編成ができますが、この記事で紹介するのは「BPの小さいものはダメージで、BPの大きいものは搦め手で」という赤と黄の役割分担をきっちり決めたコントロールデッキです。

基本デッキレシピ

ユニットトリガー
デビルウィンナー ×3紅蓮の魔導書 ×3
リトルドラコ ×3無限の魔法石 ×3
サラマンダー ×3人の業 ×1
カパエル ×3インターセプト
湖畔のアリエ ×3弱肉強食 ×1
カイム ×3ニードルヘル ×3
ジャンプー ×3レイニーフレイム ×1
進化ユニット
裁きのマーヤ ×2
ブレイブドラゴン ×2
戦神・毘沙門 ×3

オススメのジョーカー

鈴森まりね「トリックフィンガー」

手札増加手段として。低CPながら確実に手札が増えるので優位に立ちやすくなります。状況に応じて強いカードと弱いカードが混在するため、思考停止で使うのは危険です。

▼鈴森まりねのジョーカー詳細

星光平「ライズアンドシャイン」

4枚目の戦神・毘沙門として。横に並べる系のデッキが流行るなら効果的なのと、人の業に悩まされずに使えます。

▼星光平のジョーカー詳細

京極院沙夜「冥札再臨」

手札補充として。デッキが2週目に入った瞬間がやや弱いですが、デッキの回転させるデッキでもないので気にならないでしょう。

▼京極院沙夜のジョーカー詳細

黒野時矢「デリートレイド」

敵の邪魔なユニットをどかすのに。S・レックスなど固着を持ったユニットはこのデッキにとって目の上のたんこぶなので、デッキやカードの流行次第で。

▼黒野時矢のジョーカー詳細

デッキの使い方

強力なユニットのオンパレード

このデッキは、場の優位を常に保つような構成となっています。相手の攻め方に対応するためのカードも時には駆使して、相手の思い通りの展開にさせません。

相手の勝ち筋を潰しながらダメージを重ねるタイプのデッキです。

カイムやリトルドラコで手札を整えつつ並べる

cojp_0042cojp_0028

カイムリトルドラコは、場に出たときに特定のカードを手札に加えるカードです。これらのカードを中心に場に並べていきます。

進化ユニットで敵のユニットを無力化

cojp_0266cojp_0022

裁きのマーヤハッパロイドなどの1コスト珍獣相手に、ブレイブドラゴンはそれより一回り大きいユニットに対して効果的です。逐次ニードルヘルなどで追い打ちをして敵ユニットを退場させていきましょう。

倒せないなら黄色の出番

cojp_0039cojp_0048

BPの高いユニットは赤の手には負えません。そうなったら、黄のジャンプー戦神・毘沙門で突破口を開きます。

敵のデッキにも対応する

cojp_0363cojp_0367

このデッキには、相手のデッキに対応するためのカードも入っています。

人の業は相手の戦神・毘沙門への対抗策として、弱肉強食は1コストの【珍獣】を並べるタイプのデッキに対して有効です。不必要だと思ったら無限の魔法石で捨てて、必要なカードに変換してしまいましょう。

デッキ組み換え案

ダメージ手段を増やす

cojp_0194cojp_0199

相手のユニットを除去することに重点を置いたパターンです。

たとえばブロウ・アップなどが選択肢に入ります。レイニーフレイムを追加するのもいいですね。

悪魔型

coj_1-0-1-1ex2_red-18cojp_0017

リトルドラコではなく風紀委員マコを採用し、数種類の悪魔ユニットを採用して戦うパターンです。とはいってもPack1環境では有力な悪魔ユニットは総督者ネビロスくらいで、やや力不足に感じます。

アーケード版では1.2以降に強力な悪魔ユニットが出現したため、こちらが主流になりました。

関連記事一覧

▼全カード一覧

属性別

赤属性
cojp_aka
黄属性
cojp_kiiro
青属性
cojp_ao
緑属性
cojp_midori
無属性
cojp_mu

タイプ別

ユニット
cojp_unit
進化
cojp_shinka
トリガー
cojp_trigger
インセプ
cojp_intercept

ランキング・解説

最強デッキランク
cojp_dekki_saikyou
リセマラランキング
cojp_risemara_rank
ジョーカーまとめ
joker_death
初心者向け
cojp_shoshinsha

書き込む

画像をアップする
×