【ドンキーコング】効率的なバルーン集め【トロピカルフリーズSwitch】

この記事では、「ドンキーコング トロピカルフリーズ」の効率的なバルーンの集め方と、おすすめのステージを紹介していきます。攻略の参考にぜひお役立てください。

バルーンとは?

いわゆる残基のこと

体力が全て無くなったらゲームオーバーして、ゲームオーバーになった直前の場所からやり直しになります。

このときに消費されるのがバルーン。ステージから飛び出してしまったドンキーを、力強く引っ張り上げてくれます。

敵にやられても安心!

つまりバルーンが多ければ多いほど、ステージに挑戦できる回数が増えるということ。

残基が多ければ、それだけ余裕を持ってステージ攻略に臨むことができます。

ボス戦前に大量ストック!

特にボス戦は攻略に時間がかかるだけでなく、上手くいかなければかなりの数のバルーンを消費してしまいます。

残基が少なくなって心配しなくて済むよう、ボス戦前は多めに集めておきましょう!

バルーン集め

敵を8回以上踏む

敵キャラを8回以上連続で踏むと、残基を1上げてくれるバルーンが出てきます。

複数回踏める敵を連続で踏むか、8体の敵を1回ずつ踏むか、どちらでも入手が可能です。

1回、2回踏んだだけでは何も手に入れる事が出来ないません。最低でも、コインが出るようになる3回以上は踏んで倒しましょう。

コイン集めとの両立は難しい?

複数の敵を踏んで倒していけば、3体目から7体目にコイン、8体目にバルーンを入手できる算段。

しかし、アイテムは現れてから一定時間経つと消滅してしまうので、どちらか1つを狙ったほうが効率的と思われます。

複数手に入ったらやり直しもアリ?

1回のステージ攻略で2つ以上のバルーンを入手する事ができれば、コイン集めにある方法と同じく、集め終わった後にステージをやり直すという戦法を使うことが可能です。

効率的なバナナコイン集め

このステージが効率的!

2-Kふみふみラビリンス

残基集めをするなら、オータムアイランドの隠しステージ「2-Kふみふみラビリンス」で行うのが一番ラク!

ふみふみラビリンスは足場がほとんど無く、敵を足場にして渡ったり樽に入って飛んでいったりしてゴールに向かいます。

マップを何度も攻略して、ステージの攻略方法と集め方のコツを覚えましょう

隠しステージは短め

通常のステージに比べて、隠しステージはマップが短めとなっています。

また、出現する敵も多いので、敵を倒して手に入るコインやバルーンを集めるのに向いています。

足場のある場所で実践しよう!

敵を倒してアイテムを出現させたあと、出てきたアイテムを拾いに行く必要があります。空中で足場となってくれる敵でしてしまうと、足場がなくなって落下することに。

落ちたら即死して、マップを初めからやり直しになってしまいます。特にバルーンを集める際には、せっかく集めたバルーンを無駄に減らさないよう注意しましょう。

ふみふみラビリンスの攻略はこちら!

最効率はどっち?

残基を一切ムダにしない!

ステージを攻略しきってリザルト画面やマップの選択し直しなど時間を使い、残基を消費するのを抑える

マップを周回する回数は少なくなりますが、せっかく手に入れたものを消費しないので、スタンダードな集め方と言えます。

いっぱい集めるから1つぐらい平気!

稼ぎ終えたらわざと負けてリザルトその他の時間をカットし、ステージを再び攻略する。

集めたバルーンが1つ無くなってしまいますが、ひたすら回り続けることで消費した元をとることができます。

性に合った方で回そう!

どちらが正しくてどちらが間違っているなんてありません。

時間がたっぷりある、残基を一切ムダにしたくないなら完全に攻略しきる方法を。

回転率重視、ルーティンを苦にしないならゲームオーバーを選びましょう。

おすすめ記事

【ドンキーコング】1-K バインラビリンス【トロピカルフリーズSwitch】

GameOpera編集部

【ドンキーコング】1-2 なんぱ船アドベンチャー【トロピカルフリーズSwitch】

GameOpera編集部

【ドンキーコング】1-3 トゲトゲのたき【トロピカルフリーズSwitch】

GameOpera編集部

【ドンキーコング】1-1 マングローブのいりえ攻略【トロピカルフリーズSwitch】

GameOpera編集部

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×