【ドラガリ】ロイヤルファミリーについて【ドラガリアロスト】


編集者:
▶ドラガリアロスト攻略Wikiはこちら!

この記事では、ドラがリアロストのロイヤルファミリーについて解説しています。攻略の参考にお役立て下さい。

ロイヤルファミリーとは?

冥王アローラスを始めとする一族の総称

アルベリア王国では、「冥王アローラス」とその子供達が「ロイヤルファミリー」として知られ、この国を率いています。

建国王アルベリウスより引き継がれた王族の血脈「竜の血」。一体誰が引き継ぎ、新たな竜と契約を交わすことになるのでしょうか?

「竜化」は王族にしか許されない

ドラゴンの力を借りてより強くなることが出来る「竜化」ですが、王族にしか許されておらず、またそれには「選竜の儀式」と呼ばれる特別な儀式が必要です。

後継者争いを避けるためにドラゴンとの儀式を行っていなかったものの、国の一大事を前に立ち上がる主人公。彼の運命は、まだ誰にも分かりません。

王国の後継者争いはかなり複雑

アローラスの子供8人は、身分を放棄したゼシア以外全員が王位継承権を握っています

今回の主人公は第7位王子で、後継者争いにも興味はありませんでしたが、ある事件をきっかけにドラゴンとの契約を交わして跡継ぎ争いに巻き込まれることになるのです。

ロイヤルファミリーの詳細

レオニード

第一位王子であるレオニード。火焰都市バルカヘイムを治めており、表情からも性格の強さが伺えます。

主人公からは偉大な兄として慕われていますが、本人は気にかけていない様子なのがちょっぴり悲しいですね。

ファルエス

第二位の王位継承権を持つファルエス

宮廷錬金術師という肩書ですが、ドラゴン古代帝国といった国の成り立ちに関わる項目での研究を行っており、国のブレインともいうべき存在です。

主人公の持つ能力にも注目しているなど、深い探求心が伺えるファルエスですが、左半身に残る白いあざの正体など、まだ多くがナゾのまま。

シェス

第三位王女として絢爛都市シャンデリアを治める長女のシェス

絢爛都市」の名の通り、本人も豪華な出で立ちで気位の高さを伺わせます。

もちろん彼女も王位を狙っており、今後どの様に動くのかが注目されているようです。

ヴァルクス

第四位の王位継承権を持つヴァルクスは、見た目も性格も生粋の武人

その身をかなりのインパクトがある鎧で護っており、軍の中でも権力が高いことが伺えます。

主人公は彼のことを尊敬していますが、ヴァルクス自身は主人公のことを「ひ弱な弟」だと思っている様子。

エミュール

第六位王子であるエミュール。美しい見た目とは裏腹に、かなり執念深い性格で主人公を目の敵にしています。

剣のようなものを装備していることから剣士としてかなりの実力があると思われますが、跡継ぎ争いにどのように関わってくるのか、まだまだ掴みきれません。

第5王子は行方不明!?

正体は謎のまま

ロイヤルファミリー7人のうち、5番目の継承権を持つ王子に関しては、名前が判明しておらず正体も「行方不明」となっています。

現状判明しているのはシルエットだけで、主人公自身も会ったことがありません。

今後彼(彼女?)がどのように物語に関わってくるのか、現時点では謎だらけです。

ドラガリ攻略Wikiトップへ
おすすめ記事

【デジモンリンクス】テントモンの進化表をまとめました!

GameOpera編集部

【デジモンリンクス】パルモンの進化表をまとめました!

GameOpera編集部

【デジモンリンクス】ゴマモンの進化表をまとめました!

GameOpera編集部

【デジモンリンクス】パタモンの進化表をまとめました!

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×