【フォートナイト】PvE版の「世界を救え」が題材となったゲーム!【Fortnite】


編集者:

スマホ版フォートナイトの「フォートナイト 世界を救え」とは何であるかについて記載しています。参考にしていただけると幸いです。

「フォートナイト世界を救え」とは?

元々はPvEのゲームだった!?

フォートナイト バトルロイヤルとして2017年9月に登場した現在のフォートナイトは、元々PvPのゲームではありませんでした。

元はタワーディフェンスのようなゲーム

「フォートナイト世界を救え」はマインクラフトのような建築を行いながらタワーディフェンス形式のゲームとして城を守る事を目的としたものとなっています。

6年間の歳月をかけたが結果は・・

実は2011年から既に発表されており発売までに約6年かかったゲームだったのですが、話題にはあまり登らず埋もれてしまっていました。

フォートナイト自体がPvEのゲームだった事を知る人のほうが稀であるようです。

フォートナイトは実は鳴かず飛ばずだった!?

6年間の歳月をかけたがあまりウケなかった

実は2011年から既に発表されており発売までに約6年かかったゲームだったのですが、話題にはあまり登らず埋もれてしまっていました。

フォートナイト自体がPvEのゲームだった事を知る人のほうが稀であるようです。

突然発表した「100人対戦形式」

そんな鳴かず飛ばずの中、2017年の9月12日にPUBGと同じ100人対戦方式を取り入れ、9月26日に先行テストを行うと発表。

建築×FPSという新ジャンルを開拓することに

これが「建築」×「FPS」という今までなかったジャンルを味わうために一躍注目をあつめることになりました。

PUBG開発者から批判殺到

100人対戦形式だったことや、その他にも様々な部分でPUBGの要素と似通いすぎていたためにPUBGの開発側からPUBGのコピーだ!と批判があがったにも関わらず、むしろそれが火をつける結果となった事によって、話題を一気に独占します。

批判が話題作りに役立ち「PUBG」すら超える

あれよという間に批判元のPUBGを超え、Twitchにて王者LOLと肩を並べるほどになったのがフォートナイト。経緯はともかくとして、ユニーク性が受け入れられたという事なのでしょう。

話題のフォートナイトが「日本語」でスマホに来る!

スマホ版で登場する!?

なんとこのフォートナイトが日本語版で3/8でPS4などのタイトルとしてリリースしたばかりですが、衝撃的な事に3/10にスマホ版でのリリース発表が行われました!

操作性などは気になるが手軽に出来る事が魅力的

スマートフォン版で行えるとなれば皆で気軽に楽しめるので、盛り上がることは間違いないでしょう。今後のフォートナイトに目が離せませんね!

3/13から特別招待イベントが開始!

iOS版の特別招待イベントがアメリカ時間で3/12(月曜日)なので、日本時間では3/13にずれ込む形で開催されることになります。気になる方はぜひチェックしておきましょう。

書き込む

画像をアップする
×

コメント(5)

  1. 5 名無しさん

    間違ってたらすみません
    >>[4]

    2018年7月17日 20:51

  2. 4 名無しさん

    FortniteはTPSですよ

    2018年7月17日 20:51

  3. 3 名無しさん

    TPSです

    2018年5月29日 08:45

  4. 2 名無しさん

    フォートナイトはTPSです

    2018年5月3日 19:17

  5. 1 名無しさん

    FPSじゃなくてTPSじゃね?

    2018年4月13日 19:03