【フォートナイト】勝ち方と立ち回り(初心者・中級者向け)【FORTNITE】


編集者:

このページではスマホ版フォートナイト(FORTNITE)の初心者向けの勝ち方と立ち回りについて解説を行っていきます。プレイする際の参考にぜひご利用ください。

初心者はまずTPSゲームに慣れよう!

TPSジャンルのゲームは視界が特殊

初めてTPS・FPSのジャンルをする方やFPS系のゲームをやってきた方に注意してほしいのが、フォートナイトはTPS系のゲームでキャラクターの後ろから見た状態ということです。

このTPSの視点であればキャラクター自体は木に隠れていても周りを見通したりできます。

まずはプレイして操作を覚える

とりあえずはプレイしてみて、銃の打ち方や建築の仕方等の基本的な操作のやり方を確認しましょう。

敵がいきなり目の前に現れてもしっかりと操作を覚えておけば冷静に対処ができるはずです。

初心者・中級者向けバトルロワイヤルのコツ!

STEP1 降りる場所と戦うための準備を行う

街や集落のマップに名前が付いている地点は資材も敵も多い

バトルロイヤルが開始したらまずは自分の降りたい場所を決めましょう。

基本的に街や集落などのマップに名前がついている場所は、武器や資材が多いので人が集まりやすくなっています。

初心者の内はゲームに慣れるために地名が無い地点に降りてゆっくり資材を集めていくのがオススメです!

アイテムは建物の中やオブジェクトの近くに落ちている

武器や資材等のアイテムは基本的に建物の中や、外の机や椅子の上等に落ちています。

バトルロイヤルを生き抜く上で武器等はあればあるほど有利となるので、ゲームが開始したら資材集めを生き残ることの次に優先して動くのが良いでしょう。

余裕があれば建物を壊して建築資材を集めておく

アイテム収集と合わせて、所持しているツルハシを使って建築用の資材を集めておきましょう。

試合中盤の小競り合いや試合終盤の乱戦で資材の多さは非常に大切なポイントとなります。

STEP2 セーフゾーンの縮小に合わせて移動する

▲右上のミニマップに見える紫のゾーンに入るとダメージを受ける

試合中盤以降ではセーフゾーンと呼ばれるものが存在し、セーフゾーンは時間が立つにつれて狭くなっていきます。

アウトゾーンに入るとダメージを受けるので、マップを確認しながら移動していきましょう。

敵を見かけても戦力が無ければ無視しよう

敵を見かけたらすぐに打つのではなく、確実に倒すことが出来るときや、相手が気づいてない時に攻撃することを心がけてください。

武器が少ない状態で、戦いを挑むと敵の反撃でやられてしまう可能性が高いです。

誰かが建築した建物がある場合は注意

自然にできる建物以外に、他のプレイヤーが作成した建物を見つけたら不用意に近づかないようにしましょう。

敵が高いところや見えにくいところから、近づいてきたプレイヤーを狙っている場合が多いです。

特に理由がなければ建築物は避けて安全地帯を目指してください。

STEP3 狭いエリアで生き残りを狙う

バトルロイヤル終盤は360度バリアが視認できるくらい狭い空間での戦闘となります。

この近さになると銃声や爆発音はもちろん、歩いている音等でも場所が特定されてしまうので注意してください。

できるだけ高い所に陣取るのがオススメ

バトルロイヤル系のゲームでは高いところにいるほうが、基本的には見えやすさ的な意味で有利となります。

ですので、できるだけセーフエリアの高い位置に陣取りましょう。その際には同じことを考えている敵プレイヤーがいる事も考えて慎重に動く事をオススメします。

終盤の建築にはデメリットもある

終盤に建築を行うと自分の位置がバレてしまうということを覚えておいてください。

ラスト2人等であればあえて建築をしておびき出す事もできますが、基本的には建築は避けて隠密行動を取ると、ドン勝を狙いやすいです。

ですが、これはあくまでも初心者・中級者向けなので本当に慣れてくると、建築をしっかりして守りを固めたほうが強い場合もあるので注意しましょう。

書き込む

画像をアップする
×