【ぷくぷく】小道具おすすめランキング【物語ぷくぷく】


編集者:

▶ぷく札強化イベント開催!メダルを集めて交換しよう!

▶新ぷく「戦場ヶ原ひたぎ(おもし蟹)」の評価はこちら!

▶新ぷく「神原駿河(レイニー・デヴィル)」は使える?使えない?

▶最強デッキランキングはこちら!

▶メンテナンス・アップデート情報

この記事では、物語ぷくぷくで想絵馬のランキングについて記載しています。攻略の参考にお役立て下さい。

実際の使用感を元に更新中です。今後、大きく順位が変更される可能性があります。

小道具ランキング

SSランク

名前スキル効果 / 提供割合
1位

携帯電話(黒)

【フィーバータイム+】

フィーバー秒数+0.5秒

【短評】

フィーバー時にプラスされるパズルタイムが増えるので、フィーバー回数が増えるにつれ強力になっていく驚異的な小道具です。

2位

ポップコーン

 【ラストボーナス+】必ずラストボーナス+1

【短評】

小道具の中でも最も効果が目に見えてわかるので使い心地的には一番良いかもしれません。

コインが集めやすくなりますし、スコアも絶対最後に上乗せされるので初心者でも使いやすい小道具です。

Sランク

名前スキル効果 / 提供割合
3位

時計

【パズルタイム+】

初期タイム+1秒

【短評】

初期効果はかなり薄いですが、強化を進めていくことでパズルタイムが増える場合スコアに直結しやすいキラーアイテムになりそうです。

Aランク

名前スキル効果 / 提供割合
 4位

携帯電話(ピンク)

【フィーバーゲージ+】

初期フィーバーゲージ+10%

【短評】

初っ端のフィーバー突入を助けてくれます。フィーバー中はパズルが繋がりやすくなるので調子が最初から出やすくなるかもです。

5位 

赤いカレンダー

【ぷくスキルゲージ+】

初期ぷくスキルゲージ+10%

【短評】

ぷくスキルのスタートが早まるので、コンボデッキなどではコンボの開始を早めることができます。

 6位

青いカレンダー

【絵馬スキルゲージ+】

初期絵馬スキルゲージ+5%

【短評】

こちらは絵馬スキルのスタートを早めてくれます。

デッキの相性を見て赤と青を使い分けるとより効果的でしょう。

 7位

ハチマキ

【親密度+】

親密度+1

【短評】

スコアとは無縁の存在ですが、親密度の上昇でセリフやお気に入りフレーズなどが手に入るので、それらを回収する際にはあると便利な小道具です。

小道具の入手方法と使い方まとめ

SSランクオススメ理由解説

携帯電話黒:スコア稼ぎには是非使いたいキラーアイテム

小道具メイン能力

携帯電話(黒)

【フィーバータイム+】

フィーバー秒数+0.5秒

他の小道具が初期値だけのバフであるのに対し携帯電話(黒)はフィーバー秒数を常に強化してくれるため恒常的な効果が期待できます。

スコア稼ぎなどでオススメな強力なデッキではほぼ常にフィーバー状態になることも珍しくないので、強力なデッキになればなるほど効果が高まります。

初心者から玄人まで広くスコア稼ぎに有効活用できる非常に使い勝手のいい小道具と言えそうです。

ポップコーン:スコアは劣るがコイン稼ぎなどで大活躍

小道具メイン能力

ポップコーン

【ラストボーナス+】必ずラストボーナス+1

携帯電話の黒がスコア稼ぎにかなり有効であるのに対し、こちらはスコア稼ぎ以外では全般的に飛び抜けて有効な小道具になっています。

ラストボーナス1発で50~100コインほどを期待することができるので、コイン稼ぎにもじゃんじゃん活用していきたいアイテムです。

持っているか否かという点では携帯電話(黒)よりも断然こちらの方がアドバンテージとして有効な小道具と言えるかもしれません。

その他関連記事一覧

ランキング

想絵馬ランキングリセマラランキングスコア最強
ボス戦最強シンボル戦最強小道具ランキング
最強デッキ

アイテム入手方法一覧

ハートガチャチケコイン
ジェム想絵馬小道具
虹ぷくピース

お役立ち情報

使いやすいスキル一覧ストーリー攻略の要点まとめ
ボスステージ攻略のコツまとめスコア稼ぎのコツ
アシスト機能を効果的に使う方法想絵馬ガチャは何で引くべき?
交換所で入手出来るおすすめアイテムぷくジェム集めの裏技
小道具の能力と入手場所まとめ低レアオススメ想絵馬まとめ
ぷくを100サイズ以上にする方法フレンド機能
コイン稼ぎ最強コンボ

キャラ別一覧

阿良々木暦戦場ヶ原ひたぎ八九寺真宵神原駿河
千石撫子羽川翼忍野忍忍野メメ
阿良々木火憐阿良々木月火斧乃木余接忍野扇
老倉育貝木泥舟
ぷくぷく攻略Wikiトップへ

書き込む

画像をアップする
×

コメント(4)

  1. 4 名無しさん

    携帯電話(黒)の「フィーバー秒数プラス」というのは、フィーバーに突入する度にもらえるタイムボーナス(+5秒)が更に増すということではなく、通常1回あたり10秒継続するフィーバータイムの時間が延びるというものです。つまり、1回あたりのフィーバーが長くなるため、その分フィーバーの回転率が下がるのでトータルで得られるタイムボーナスは減ることになります。
    ランキングを作られた方はその当たりわかってますか?

    2018年9月16日 23:39

  2. 3 名無しさん

    スケッチブックも無いな。大して種類のない小道具を網羅しないでランキングとかwww

    2018年9月16日 12:11

  3. 2 名無しさん

    トランプは圏外って事?

    2018年9月16日 12:09

  4. 1 名無しさん

    サブ能力は複数種類あるみたいです。

    2018年8月28日 15:42