【ロックマン11】ダブルギアシステムについて

▶ロックマン11攻略Wikiはこちら!

この記事では、ロックマン11の「ダブルギアシステム」について記載しています。攻略の参考にお役立て下さい。

ダブルギアシステムとは

11で新たに登場した新システム!

スピードギアとパワーギアの2つからなる、ロックマンの強化システムです。

ロックマンのスピードもしくはパワーを、一定時間強化することができます

体力、武器エネルギーの下に

ギアのアイコンは、画面左上にあるエネルギーの下に表示されています。

使用しているギアが光って回るので、使っているギアがわかりやすいですね。

たくさん使って扱いを覚えよう

今回のゲームには、ギアを使用することを前提としたステージも出現するので、積極的に使っていきましょう!

2つを同時に作動できる「ダブルギア」

速さと力強さを同時に得ることができます。苦戦を強いられているとき使用する、今作における最終兵器!

ただし、強力な分デメリットも大きいので、使うタイミングは見極めが必要です。

連続での使いすぎに注意!

スピードギアとパワーギアの両方に共通するのは、使用する際にゲージが出現する点です。

このゲージが満タンになると、「オーバーヒート」を起こしてしまいます

オーバーヒートとは

ギアの使いすぎによる、一時的な弱体化を指します。

2つのギアが両方使えなくなり、一部能力も低下してしまうので、スピードギアかパワーギアを使っている際には絶対に陥らないよう注意しましょう

スピードギアとは

ロックマンのスピードを上げる

周囲の動きが全体的に遅くなり、相対的にロックマンが素早く動けるようになります。

物が落下する速度さえゆっくりになるほどのハイスピード!

ガンガン使っていきたい

落ちる寸前のブロックから別の足場に飛び乗る、敵の攻撃を遅くして確実に回避するなど、使い勝手は非常に良さそうです。

パワーギアとは

武器の威力がアップ

ロックバスターの連射弾数が増えたり、ボスを倒すことで得られる特殊武器を大幅に強化されたりするギアです。

攻撃力の上昇、という意味でパワーが当てはめられていると思われます。

その差は歴然!

使用前
使用中

スピードギアと比べてシーンを選ぶ?

倒しにくい敵を倒しやすくする、といった効果が見込めますが、スピードギアに比べて出番は少なそう?

パワーギアを使った特殊武器でないと発動しないステージギミックがあれば、想像以上の活躍ができるでしょう。

パワーギアの特徴と使い方

ダブルギアとは

苦戦したときの奥の手

2つのギアを同時に作動させ、パワーとスピードを同時に強化します。

赤い光と青い光を同時に纏う演出がとてもカッコイイ!

ロックバスターが大砲に!?

ダブルギアの発動時のみに使用できる、その名も「ファイナルチャージショット」!

ロックマンの体を飲み込むほど巨大なエネルギー、派手な見た目通り威力も絶大です!

特大のデメリットが

このダブルギアは途中解除ができず、メーターが溜まる一方。つまり、発動した後は確実にオーバーヒートを起こすことになるのです。

あと一撃食らったらやられる!ぐらい絶体絶命になったら使用することをおすすめします。

ダブルギアの特徴と使い方ロックマン11攻略Wikiトップへ
おすすめ記事

【ロックマン11】ダブルギアの特徴と使い方

GameOpera編集部

【ロックマン11】登場する特殊武器一覧

GameOpera編集部

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×