【ロックマン11】NEW COMERモードとEXPERTモードの特徴【新難易度】


編集者:
▶ついに発売開始!ボス情報やおすすめ攻略順はこちら!

▶ボスの弱点武器まとめ!使いやすいおすすめ武器は?
▶ここからが本当の始まり!?ワイリーステージを攻略!

▶ロックマン11攻略Wikiはこちら!

この記事では、ロックマン11の「難易度ごとの特徴」について記載しています。攻略の参考にお役立て下さい。

新難易度追加

初心者から上級者までが遊びやすく

今回の「ロックマン11」から今までのロックマンではNORMALとHARDの2種類のみだった難易度に、さらに2つの追加難易度があり、これまでの難易度から名称も変わっています。

NEW COMER新しく始める人向け。易しい。
ADVANCED久々にロックマンをプレイする人向け。少し難易度低め。
ORIGINAL SPEC通常ロックマンとほぼ同じ難易度。
EXPERT通常ロックマンより難しい。

NEW COMERモード

  • 残機無限
  • 穴に落ちても毎回ビートが助けてくれる(ビートコール無限)
  • ダメージ量が通常の半分(ガードアップ無限)
  • トゲに当たっても即死しない(ショックガード無限)

1つ目の難易度が「NEW COMER」モードです。

初めてロックマンをプレイする方に向けられた難易度で、様々なアシスト機能でミス回数の低減や、攻略の手助けをしてくれる優しい設計です。

「NEW COMER」が実装されたことにより、難易度が自分に合わなく辞めてしまったという方も今回のロックマンなら再チャレンジしやすくなっています。

EXPERTモード

これまでのロックマンにもHARDモードがありましたが、今となっては簡単に攻略をされる方が増えています。

今回の難易度追加で注目なのは多くのファンが熱望し、その期待に応えてくれた「EXPERT」モードです。

従来以上の歯ごたえ」と公式もアナウンスしており、本作で1番のやり込み要素と言っても過言ではありません。

従来の難易度

ロックマン10まで

前作までにも難易度設定はありましたが、NORMALとHARDの2種類で、あまり細かい難易度変更ではありませんでした。

上級者はHARD、それ以外はNORMALといった極端なシステムでもありましたので、今回の細かな難易度選択はプレイヤーのスキルアップにも大いに役に立つことでしょう。

ロックマン11攻略Wikiトップへ

書き込む

画像をアップする
×