【ロックマン11】体験会に行ってみた!【レポ】


編集者:
▶今回のボスは炎を操る「トーチマン」!

▶ロックマン11の体験会に行ってみた!

▶ロックマン11攻略Wikiはこちら!

この記事では、ロックマン11体験会の様子をレポートしています。

国内最速体験会に行ってみよう!

あべのキューズモールで体験してみた!

行ってきました、最速体験会

日頃から過去のロックマンのプレイ動画を見ては「はえ~~」と口を開けているばかりの私ですが、そろそろプレイしてみないと発売された時に最速攻略なんか出来ない

そんな一抹の不安を感じ、ちょうど体験会が開催されるとのことで、ついに行っちゃいました

開催日程

店頭での体験会は計5回開催されます。そのうち3回が関西での開催で、後の2回は東京名古屋での開催です。

新宿・名古屋会場では開催日が日曜日となっているため、行かれる方は事前に日時の確認をお願いします。

※記事作成時点で阿倍野での開催は終了しているため、日程などは記載していません。

日本橋(大阪)での開催日程

開催日2018年7月28日(土)13:00~17:00
開催店舗ジョーシンディスクピア日本橋店
整理券配布開始時間当日朝10:00~

梅田での開催日程

開催日2018年8月4日(土)12:00~17:00
開催店舗ヨドバシカメラマルチメディア梅田
整理券配布開始時間当日朝9:30~

新宿での開催日程

開催日2018年8月5日(土)11:00~17:00
開催店舗ヨドバシカメラ新宿西口本店
整理券配布開始時間当日朝10:00~

名古屋での開催日程

開催日2018年8月25日(日)11:00~17:00
開催店舗ビッグカメラ名古屋駅西店
整理券配布開始時間当日朝10:00~
体験会の開催日程について詳しくはこちら(公式サイト)

会場に到着!しかし・・・

まずは整理券をゲット!

会場に着くと、まず目に飛び込んで来たのは大きなテレビ

店舗の前にしっかりと会場が作られ、かなり力が入っている様子。

思わず写真を撮りまくってしまいましたが、とりあえず整理券!ということで、店員さんに声を掛けて整理券を貰うことに。

しかし、ここで予想外の事態が!

PS4用の整理券Swich用の整理券

ロックマン30周年のロゴ入り!!

右上の「NS」はNintendo Switchの略

会場には4台のテレビが置いてあり、2台はロックマンX用、あとの2台はロックマン11用に設定されていました。

また、それぞれPS4Nintendo Switchのどちらかでプレイが出来るようになっており、整理券も別々に配布されます。

意気揚々と整理券を眺めていた私ですが、ふと気づきました。「あれ…この時間、仕事始まる時間やん…?

【悲報】仕事に間に合わない

※どう頑張っても仕事に間に合わないことを知った私のイメージ画像

そう。体験会の始まる時間は、ちょうどこの日の仕事が始まる時間だったのです。

一応上の方にも相談してみたんですが、なにぶん平ライターなゆえ、どうにも出来ず…

と、そこに救世主が!!!

【朗報】知り合いのAさん、体験会に行ってくれる

なんと!整理券が一人1枚だった時のことを考えて事前についてきて貰っていたAさん(仮名)から、「代わりにプレイしてくるよ~」との有り難いお言葉が!!!

そのため、今回は他の方の体験の様子をレポしつつ、Aさんが実際に体験した際の感想なども紹介していきたいと思います。

実際にプレイしてみて

まずは体験会での様子から

この日の開始時間をすぎると、続々と整理券を持った方がプレイを始めて行きます。

とは行っても一度にプレイできるのは最大4人までなので、会場はそこまで混雑していませんでした。

やっぱり画面がキレイ!

電機屋さんの大型テレビでプレイしているのもあるかも知れませんが、やはり画面がかなり綺麗でした!

ロックマンのモーションも、走った後にピタっと止まるところハシゴを登りきったところは昔のままに、滑り込み等により爽快感が増してかなりスマートになっていたのが印象的です。

また、敵の動きにも予測しきれないところがあり、やはり最新技術は違うなというのが第一に出てきます。

敵の動きも面白い!

今回の体験会でプレイできたブロックマンステージでは、「だるま落とし」のような動きをする中ボスが登場します。

一見ワンパターンかと思いきや突然動きを変えてくるなど、飽きずに遊べる工夫が凝らされていました。

実際の操作感は?

店頭でも流れていたブロックマンステージの映像

今回の体験会で初めてSwitchを触ったAさん。

やはり以前から使ったことのあるPS4のほうが直感的とのことでしたが、「慣れればPS4、Switchのどちらでもある程度は使えると思う」とのコメント。

難所はギアシステム?

今回から新たに導入された「ダブルギアシステム」。

ゲーム画面を見ている限りではかなり使い勝手が良さそうですが、実際は「使いづらいかも」とのお言葉が。

今までのロックマンが比較的簡単な操作だったぶん、画面の見方操作方法など、ある程度の事前知識が無いとすぐには使いこなせないかも知れませんね。

やっぱり楽しかった!

最後までワクワクとハラハラが止まらない!

体験会の様子を見ていた私も、実際に体験してきたAさんも、やはり「楽しかった」が一番の感想です!

映像を見ているだけでも「次はどんな敵が出てくるんだろう?」「ここはどうやったら上手く通れるかな?」と考えることが多く、ダブルギアによってよりその楽しみに深みが出ていました。

今後も開催される体験会、ぜひ皆さんにも行って頂きたいです!そして新作ロックマンの発売日を共に待ちましょう

読んでいただいて、ありがとうございました!

ロックマン11攻略Wikiトップへ
おすすめ記事

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

【ロックマン11】ストーリー(あらすじ)のご紹介

GameOpera編集部

【ロックマン11】NEW COMERモードとEXPERTモードの特徴【新難易度】

GameOpera編集部

【ロックマン11】ヒューズマンステージの攻略

GameOpera編集部

【ロックマン11】体験版について

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×