【DQR】スライムトルネコデッキのデッキレシピと評価【ドラゴンクエストライバルズ】

DQRを飾るさまざまな効果たちを徹底解説
▶カードの効果まとめはこちら

この記事では、ドラゴンクエストライバルズ(DQR)のスライムトルネコデッキのデッキレシピの例とその使い方について紹介しています。デッキ構築の参考にお役立てください。

デッキレシピ

レシピ表

カード名MPスタッツ枚数
ユニット(10種類)
つちわらし11 / 12
クックルー12 / 12
メタルスライム21 / 22
スライムナイト32 / 22
はぐれメタル32 / 22
リッカ32 / 31
メタルライダー43 / 22
キングスライム43 / 42
クイーンスライム44 / 32
キラーマジンガ73 / 71
特技(5種類)
超ちからのたね1-2
バイキルトの巻物2-2
バシルーラの杖2-2
しあわせの巻物2-2
あらくれ呼び6-2
武器(1種類)
商人のそろばん33 / 22

リーダー

リーダートルネコ
テンションスキルお宝発見
必殺技あらくれ呼び
トルネコの詳細とデッキレシピ一覧はこちら

解説

スライムの軍勢を道具でサポート

個々は貧弱なものの強化手段が別途用意されているスライムたちを軸に、積極的に攻撃の機会をうかがうデッキです。

スライムたち独自のサポートのほかに、リーダーをトルネコに据えて道具カードによる強化も同時に狙っていきます。

勝利の方程式

序盤から積極的に召喚

序盤から積極的にユニットを召喚していきます。特にスライムたちはコストの軽さが命なので、消極的になってはいけません。

道具カードでサポート

それぞれ弱いユニットたちを、道具カードでサポートしていきます。特にスライム系は専用のサポートもあり、強化手段に事欠きません。

道具カードが効果的なユニット

一部のユニットは、道具カードなどの強化カードと高い相乗効果を生み出します。

つちわらし
つちわらしは「ターン終了時に自身のコピーを出す」という効果です。つまり、コピーする段階で何らかの強化を得ている場合は、その強化までコピーされた状態で登場します

はぐれメタルなどのメタルボディ】
メタルボディを持ったユニットのHPを上昇させることで、より一層その強固さに磨きがかかります。小型ユニットでは到底交換などできなくなるので、相手はしぶしぶ大型ユニットを差し出すことになります。

テンションゲージの管理

キングスライムは有用なテンションリンクを持っている一方で、トルネコには強力な必殺技であるあらくれ呼びがあります。

テンションリンクを活かそうとするとテンションMAXの状態から早く消費したいところですが、使い時を誤るとあらくれ呼びがスムーズに打てないという弊害もあります。このジレンマとどう付き合うか、あるいはどちらか一方を切り捨てるのも手です。

おすすめ記事

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

【DQR】強いカードと弱いカードの見分け方【ドラゴンクエストライバルズ】

GameOpera編集部

【DQR】魔剣士(ピサロ)の評価とデッキレシピ一覧【ドラクエライバルズ】

GameOpera編集部

【DQR】星3カード評価一覧【ドラゴンクエストライバルズ】

GameOpera編集部

【DQR】カードの効果まとめ【ドラゴンクエストライバルズ】

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×