【オクトパストラベラー】プリムロゼのステータス・スキル・アビリティ


編集者:
▶さぁ行こう。旅の果てにある最高の物語へ

▶全サブストーリー攻略!一覧はこちら

▶マップ情報随時更新中!

この記事では、オクトパストラベラーの「プリムロゼ」のステータス、スキル、アビリティ詳細について記載しています。攻略の参考にお役立て下さい。

プリムロゼのキャラ紹介

プリムロゼの基本情報

ジョブ踊子
使用武器/属性短剣、闇
フィールドコマンド誘惑
邪道/正道邪道
固有アクション加勢

 踊り子:プリムロゼ

もと令嬢の踊り子

もとは有力貴族の令嬢である「プリムロゼ」。

しかし、父の仇を討つため現在は踊り子に身をやつして生活している。

そんなある日、プリムロゼは酒場に現れた男に目を奪われたところから物語はスタートします。

プリムロゼの特徴

すばやさが高めのサポートキャラ

プリムロゼはすばやさが比較的高いキャラクターで、攻撃や防御などの値は低めに設定されています。

火力面では、固有アクションの誘惑で呼び出せるキャラのほうが威力が出ることがあるなど、プリムロゼ本人はサポート向きのキャラクターになりそうです。

序盤は摩訶不思議の舞で活躍

プリムロゼは、ベースジョブに踊子を持っているので、序盤から摩訶不思議の舞を使用することができます。

摩訶不思議の舞で発動する効果には単純に強いものもあり、また、EXP獲得量アップなどの効果を序盤で引けると攻略を楽に進められるようになるので、序盤はこのスキルでの運用がおすすめです。

摩訶不思議の舞の効果一覧

プリムロゼの主な運用方法

おすすめジョブ

おすすめジョブ一覧
狩人星詠人

サポートキャラとして運用

プリムロゼはベースジョブがサポートが得意な踊子なので、そのままサポートに特化させる組み合わせがおすすめ。

序盤は狩人を装備して使用可能武器を増やしつつねんちゃく糸でサポート。星詠人獲得後はバフ要員として活躍させましょう。

おすすめサポートアビリティ

アビリティ名習得ジョブ
強化ターン数増加(与)踊子
消費SPダウン商人
天使の加護星詠人
回復限界突破神官

バフを与えやすい組み合わせ

サポートキャラとして運用するため、強化ターン数増加(与)を装備。

星詠人装備後は消費SPが高くなるため、消費SPダウンがおすすめです。

プリムロゼのFコマンド/固有アクション

フィールドコマンド

誘惑 NPCを誘惑して仲間にする事ができる

プリムロゼは、フィールドコマンドを使用することで町人や、道を塞いでいる人を誘惑して連れ出すことができます。

誘惑した人物は、戦闘の際味方として参加してくれるので、事前の準備で戦闘を有利に進めることができるでしょう。

フィールドコマンド「誘惑」の詳細はこちらフィールドコマンド一覧

固有アクション

加勢バトル時にNPCを召喚することが出来る

プリムロゼの固有アクション「加勢」は、誘惑で連れ出したキャラクター戦闘に参加させるアクションコマンドです。

オフィーリアも加勢が使えるので、これにより通常のパーティー上限4人を超えて最大「6人」まで戦闘に参加させることができます。

固有アクション一覧

プリムロゼのアビリティ

アビリティ一覧

通常アビリティ

アビリティ名属性消費MPスキル効果
闇夜の詩4闇属性全体攻撃
獅子の舞なし5単体物理アップ

(3ターン)

孔雀の舞なし5単体属性攻撃アップ

(3ターン)

月夜の詩6闇属性単体攻撃(大)
土竜の舞なし4味方単体に物防アップ付与

(3ターン)

黒豹の舞なし4味方単体に行動速度アップ付与

(2ターン)

摩訶不思議の舞なし25摩訶不思議な効果が1回起きる

サポートアビリティ

アビリティ名スキル効果
強化ターン数増加(与)闇属性全体攻撃
反撃物理攻撃を受けた場合50%の確率で反撃
SP自動回復装備者のSPを毎ターン5回復する
自動復活装備者が戦闘不能になった時

一度だけHP25%の状態で復活する

奥義:舞踏姫シルティージの囁き

属性消費SPスキル効果
なし30味方単体に技を全体化する効果を付与

(3ターン)

アビリティの特徴

物理、属性攻撃両方の味方へのバフや、全体攻撃、単体攻撃と幅広い種類のスキルを覚えるため、非常に汎用性が高いです。

また、オルベリクに比べてMPの総量も高いため、スキルはかなり使いやすいキャラクターになっています。

踊子の特徴と習得アビリティ

オクトパストラベラー関連記事一覧

ストーリー攻略

サブストーリー攻略

ボス攻略

マップ攻略

お役立ち情報

装備・アイテム

キャラ・ジョブ

フィールドコマンド

オクトパストラベラー攻略Wikiトップへ

書き込む

画像をアップする
×