【セブンスリバース】キャラクター紹介とゲームの世界観について【セブリバ】

セブンスリバースのキャラクター紹介と世界観

セブンスリバース_ロゴ

セブンスリバースに登場するキャラクターたちとその世界観をご紹介致します。転職システムの動向についても解説しています。ぜひご覧下さい。

キャラクターについて

主人公のジョブを選んで冒険へ

ファイター

fighter

 装備可能な武器・防具長剣(斬撃)・重装・盾

初期選択可能なジョブです。盾が装備できるため、パーティのなかでも前の方で敵の攻撃を受け止める役となりそうです。

プリースト

priest

 装備可能な武器・防具杖(打撃)・法衣

同じく初期選択できるジョブで、いわゆる「回復役」となります。ある程度の魔法攻撃も可能です。

ウィザード

wizard

装備可能な武器・防具杖(打撃)・法衣

初期選択できるジョブ。プリーストと同様に魔法系ですが、回復よりも攻撃を得意とします。

レンジャー

ranger

 装備可能な武器・防具 弓(射撃)・軽装

初期選択できる4つめのジョブです。射撃で攻撃するため、遠くの敵や高いところの敵にも対応できます。

モンク

monk

 装備可能な武器・防具爪(打撃)・軽装

序盤に転職可能なジョブです。ファイターのように主に前線で戦いますが、攻防ともに得意です。

ニンジャ

ninja

 装備可能な武器・防具短剣(刺突)・軽装

同じく序盤に転職可能なジョブです。物理と魔法のどちらも使える万能型で、素早さが特徴的です。

パラディン

paradin

 装備可能な武器・防具長剣(斬撃)・重装・盾

ファイターと似通っていますが特に大きな盾と、自分へ攻撃を集中させるスキルを備えます。

アバターを作り変えて自分だけのキャラを!

capd20161025_2

自分の好きな装備でキャラクターを彩り、自分だけのオリジナルキャラクターを作りましょう!

さらに、自分のキャラクターがマッチングして他の村へ訪れることもあります!個性的なアバターで注目を浴びることができるかもしれませんよ!

更なる転職も可能となる?

二次職、三次職の可能性

tmp20161026

セブンスリバースのゲーム性は総じてどこか同ガンホーが運営されている「ラグナロクオンライン」に雰囲気が似ています。職業の転職システムもその1つ。

もしもそのままシステムが引き継がれるのであれば、それぞれの職業が更に枝分かれした二次職、そして三次職の実装も可能性としては十分にありそうですね!

転職システムは注目の要素

ラグナロクオンラインではこの転職システムは大きな要素でした。転職させて違うスキルを使いこなす楽しみがセブンスリバースでも味わえるのでしょうか!?

世界観

1000年毎に
”崩壊”と”再生”を
くり返す世界。
世界が滅ぶたびに、
生き延びた人々は
文明を復興させた。
再び訪れる
7度目の裁きのとき、
人類は最後の選択を迫られる。

村の復興をめざして冒険へ

主人公はとある村の村長の孫。しかしドクロの鎧の集団によって村が襲撃され、村に残ったのは村長と孫2人だけ。そんななか主人公は村長を祖父から引き継ぎ、村を復興するために村人を探す旅に出ます。

やがて冒険を続けていくうちに、主人公は人類滅亡の危機を知ることとなり…。そして、旅に出ることになるのです。

おすすめ記事

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

【セブンスリバース】キャラクター紹介とゲームの世界観について【セブリバ】

GameOpera編集部

【セブンスリバース】ステータスと戦闘システムの攻略【セブリバ】

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×