【シャドウバース】竜巫女の儀式の最新評価

竜巫女の儀式の評価

シャドウバースの竜巫女の儀式の評価をお伝えしています。カードの主な使われ方や採用されるデッキ、対策なども紹介しています。デッキ構築の参考にどうぞ。

竜巫女の儀式の基本情報

カード情報

%e7%ab%9c%e5%b7%ab%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%84%80%e5%bc%8f
効果
  • 自分が手札を捨てるたび、捨てたカード1枚につき、カードを1枚引く。

基本情報

クラスドラゴン
カードの種類アミュレット
タイプ
レアリティゴールドレア
入手方法

竜巫女の儀式の評価

評価点数

総合点18/35
2Pick2/5
軽さ4/5
爆発力4/10
入手難易度2/5
使い勝手の良さ6/10

特徴

手札すべてが光の道筋のようになるカード

手札を捨てた時に同じ枚数引くことができるアミュレットです。

いままでは光の道筋の固有の能力でしたが、手札を捨てる手段の多いドラゴンでは特に光るカードです。

最適な相方は?

やはり黄金竜の棲家がベストパートナーでしょうか。PP2→3と序盤に連続して置くことができるので、早い段階から手札の増強ができます。

ただしアミュレットで2枠使ってしまうので、それを嫌う場合は神龍など他のカードと併用することになります。

竜巫女の儀式の使い道

採用されるデッキ

ドラゴンデッキ全般

黄金竜の棲家など相性の良いカードがそもそも多いです。勝ちに直結する手段ではありませんが、手札を増やすためのギミックとして有用です。

《天翼を食う者》デッキ

手札をステータスに化けさせる豪快な能力を持った天翼を食う者。そのファンファーレ能力で捨てた分が返ってきます。

今まではロマンカードとしてすら扱われなかった天翼を食う者ですが、現実的なカードになっていくのでしょうか。

2pickでの役割

手札を捨てる手段と一緒にうまく初手で来てくれるならば。そうでないなら、かわいい女の子が書いてあるだけのカードに成り下がります。

竜巫女の儀式への対策

なるべく早く破壊するべきだが

たとえば儀式と棲家が2枚あった場合、棲家を先に破壊すると儀式が機能しなくなります。後続の棲家もシャットアウトすると、儀式がただの置物になってしまいます。

相手の山札の枚数も確認して

どんどん山札のカードにアクセスしに行ける良カードであるのは間違いないですが、時に引きすぎが問題になります。

相手の山札がなくなりそうであれば、ターンを稼ぐことにシフトしてもいいでしょう。あとは相手の自滅を待つだけです。

おすすめ記事

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

【シャドウバース】ルームマッチ対戦募集掲示板

GameOpera編集部

【シャドウバース】死の一閃の最新評価

GameOpera編集部

【シャドウバース】レジェンドレアのカード一覧

GameOpera編集部

【シャドウバース】鉄槌の僧侶の最新評価

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×