【COJポケット】土下座の最新評価と効果【COJP】

土下座の最新評価と効果

COJポケットの土下座の評価をお伝えしています。カードの主な使われ方や採用されるデッキ、対策なども紹介しています。デッキ構築の参考にどうぞ。

土下座の基本情報

カード情報

種類 インセプ 属性 緑属性
CP 0 種族 なし
cojp_0240
アビリティ
■土下座
対戦相手のユニットがアタックした時、あなたの行動済ユニットを1体選ぶ。それの行動権を回復し、ターン終了時までBPを+1000する。
(▶行動権回復カード)
(▶一時的BP増加カード)
BP なし
収録パック Pack1 レアリティ C

不具合について

現在、以下の不具合が確認されています。

正しい挙動 土下座を発動すると、選択した行動済ユニットの行動権が回復し、そのユニットのBPが+1000される
不具合 土下座を発動すると、選択した行動済ユニットの行動権が回復し、味方ユニット全員のBPが+1000される

選択していないユニットのBPも上昇してしまいます。書いてあるアビリティと異なる挙動ですので、ご注意ください。

土下座の評価

評価点数

評価点 6 / 10

特徴

行動権がない状態からブロックに参加させる

通常は行動権がないと敵の攻撃をブロックすることができませんが、敵が攻撃した瞬間に行動権を回復させればブロックすることができます。それを実現するのがこの土下座です。

アタックしてきた主力ユニットに喰らいつく

不屈】を持ったユニットならば自動的に行動権が回復するためリソースを割かずともブロックできますが、こちらはインターセプトであるため相手の不用意なアタックを誘うことができます。

高BPのユニットの行動権がないからと攻撃してきた相手の強力なユニットを、半ば奇襲のような形でブロックに参加させると、相手も驚くことまちがいなし!不可侵防壁などを一緒に構えていれば万全ですね。

逆転の大竜巻と比較

cojp_0251

逆転の大竜巻は同じタイミングで発動するインターセプトで、コストが1かかるものの味方全員の行動権を回復するカードです。

コストのかからない土下座が使われることが多いですが、逆転の大竜巻は加護】を持ったユニットでも回復できる、行動権消費をもう1枚使われても安全…などなど土下座にはない利点を持っています。

▼逆転の大竜巻の詳細はこちら

土下座の使い道

行動権消費系の対策に

湖畔のアリエジャッジメントなど、敵ユニットの行動権を消費させて攻撃のチャンスを作るデッキの天敵となるカードです。行動権を消して安心しきった相手をカウンターしてやりましょう。

ただし、ヴァイス・ヘルメスなど攻撃以外の干渉をされると無力なので注意です。

関連記事一覧

▼全カード一覧

属性別

赤属性
cojp_aka
黄属性
cojp_kiiro
青属性
cojp_ao
緑属性
cojp_midori
無属性
cojp_mu

タイプ別

ユニット
cojp_unit
進化
cojp_shinka
トリガー
cojp_trigger
インセプ
cojp_intercept

ランキング・解説

最強デッキランク
cojp_dekki_saikyou
リセマラランキング
cojp_risemara_rank
ジョーカーまとめ
joker_death
初心者向け
cojp_shoshinsha
草大福が好きすぎてついに念願の草大福になってしまった元人間。草食系男子で草しか食べない。

書き込む

画像をアップする
×