【ナイツクロニクル】ギルドについて【ナイクロ】

ナイツクロニクルのギルドについて

この記事では、ナイクロにおけるギルドについてまとめています。プレイヤー間の交流や共闘のためのシステムですので、積極的に活用しましょう!

※現在クローズドβテスト中のため、同社作品のセブンナイツの情報を参考に文章を作成しています。

ギルドとは?

capd20161012

マルチプレイをするためにプレイヤーが集まる場所

ギルドとは、多人数で協力するマルチプレイをするために加入必須な施設です。マルチプレイだけではなく、その他様々な恩恵があります。

何と言っても話の出来る仲間が見つかること。同じギルドのメンバーと、情報交換をしながらゲームを楽しみましょう。

どこから行けるの?

タウンから移動できる、ロケットみたいな施設です(画像参照)。クローズドβテストでは残念ながら実装待ちの状態なので、正式リリースまで待ちましょう。

ギルドに加入してできること

マルチプレイ

何と言っても専用マルチプレイ。いわゆるレイドボスと、ギルドメンバーと協力してバトルするリアルタイムでの多人数戦が楽しめます。

セブンナイツのようにギルド専用のボスなら、白の騎士団が相手になるかも…?

マルチバトルの方法

メンバー5人で、各人ひとりずつキャラを出して即席のパーティーを組みます。自分のキャラの行動順が来た時にのみ操作をするというシステムですが、行動時間が10秒と制限ありなので、目を離している時間はありません。

普段とは勝手が違うので、共に戦うメンバーとのコミュニケーションが大切です。

出席ボーナス

マルチプレイの他にも、ギルドに加入していると出席ボーナスを受け取ることが出来ます。出席したギルドメンバーの人数によって、貰えるゴールドなどの額が変動します。

ギルド遠征隊報酬

「セブンナイツ」から引き継がれている場合になりますが、ギルドに加入するとギルド遠征隊報酬が受け取れるようになります。

草大福が好きすぎてついに念願の草大福になってしまった元人間。草食系男子で草しか食べない。

書き込む

画像をアップする
×