【スイアル】おすすめのパーティー編成

スイアルのおすすめパーティー

彗星のアルナディア

この記事では、おすすめのパーティーの組み合わせとキャラを紹介しています。

おすすめの構成は?

その前にタイプの特徴を把握しよう

このゲームには、「前衛型、中衛型、後衛型」の3タイプがわけられています。それぞれに特徴があり、得意なことが違うので、どのタイプがどういう動きを得意としているかなどを覚えておけば、ぐっとパーティー構成が楽になります。まずはしっかりと各タイプごとの特徴を覚えましょう。

タイプを偏らせないように

基本的には前衛型にタンクとして頑張ってもらい、そのうちに後衛による補助を受けた中衛が殴る、というのが王道になってきます。ストーリー序盤でのミルドレッド、アシュリーとギルフォードがいい例ですね。

これを守り、きちんとヒーローの育成をしていれば、負けないまではなくとも勝てなくなることはほぼ無いでしょう。

おすすめの構成は2/2/1?

タンクやサポートといっても攻撃ができないわけではありません。そして、このゲームの前衛は微妙に柔らかく、ひとりで壁をしてもらうのは少々厳しいところがあります。前衛にも火力役をしてもらいつつ、攻撃をふたりに分散させられれば進行は随分と楽になるでしょう。

おすすめのパーティー

名前配置
ヴェイルスイアル_ヴェイル前衛
ココップココップアイコン前衛
アシュリーアシュリーアイコン中衛
リズリズアイコン中衛
ドドドスイアル_ドドド後衛

リズとドドドによる範囲制圧能力と、全ヒーローの中でも高い攻撃性能を持つヴェイル、ココップの組み合わせ。相手からすれば脅威の攻撃力になります。

他人への補助が一切ない地力の高さで戦うパーティーなので、アリーナなどで特におすすめです。

入れ替え候補

ギルフォード

スイアル_ギルフォード

攻撃力は控えめな代わりに、高い自衛能力を持った前衛。スキルに防御関係のバフが3つあり、うちひとつには回復もついているので、そのままでは低い生存能力の上昇に一役買ってくれます。

汎用性の高いパーティーに組み替える際には採用したいヒーローです。

・ギルフォードの最新評価はこちら

Gビショップ

スイアル_Gビショップ

広範囲・効果力・状態異常付与のあるドドドとの交換候補。同じくGIANTなので、どちらかしか入れることができません。

こちらもドドドと同じく高火力で範囲にダメージと状態異常をばらまくもの。ドドドとは違い、こちらには自己バフスキルがあるので火力が伸びやすいです。アイススタンがふたつあるドドドとどちらを取るかはパーティーや相手と相談。

・Gビショップの最新評価はこちら

ゾロポフ

スイアル_ゾロポフ

古代竜のGIANT。こちらもドドドとの交換候補。サポートがメインのヒーローで、ゾロポフを挿しておけばスキルの回転率が見違えるほど早くなり、さらにマジックブースト、回復、範囲攻撃と各場面で光るスキルが揃っています。

リズやヴェイルと組み合わせることで、コンスタントに高火力を出すことができます。コンボ重視でいくか、火力一辺倒で攻めるかは相手やステージと相談。

・ゾロポフの最新評価はこちら

リッコロ

スイアル_リッコロ

精霊を召喚することができる後衛。戦力が+1されると考えれば無条件に強く、シルバースキルではハイスタンつきの範囲攻撃が使えるようになります。さらにゴールドスキルでは召喚した精霊にスタン攻撃を可能にさせ、精霊と同時にスタンの嵐を巻き起こせます。

ヒールスキルも持っており、汎用的なパーティーへ組み替える際は入れておきたいヒーローですね。

・リッコロの最新評価はこちら

小ネタ・特殊コンボ

敵の前後衛を逆転させる

順番内容
1プルーのスキル「プルーンスラッシュ」で敵陣の後衛を後ろ向きにさせる
2ルシールのスキル「ゲイルアロー」(などの全体ノックバックスキル)を打つ
3プルーンスラッシュで後ろ向きになっている敵がノックバックし、自陣側に下がる
4前後衛が入れ替わる

失敗する可能性もあるので注意。あくまで小ネタとして。

現状では前衛のGIANTよりも後衛のGIANTのほうが強いヒーローが多いようです。パーティーを組む際の参考にしてください。

おすすめ記事

【超絶おすすめ】無料ゲームアプリランキング!

GameOpera編集部

【彗星のアルナディア(スイアル)】アシュリーの評価

GameOpera編集部

【彗星のアルナディア(スイアル)】リッコロの評価

GameOpera編集部

【彗星のアルナディア(スイアル)】リズの評価

GameOpera編集部

【彗星のアルナディア(スイアル)】ダハ・ブの評価

GameOpera編集部

書き込む

画像をアップする
×